2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month
スポンサーサイト  --/--/--  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 | スポンサー広告  | Page Top↑
母親学級・後期  04/04/2006  
ちょっと前のことだけど、後期母親学級に行ってきた。
今回はパパ達もけっこう来てて、ダンナさんも一安心。
内容は、看護士さんからの産気づいちゃった時の対処法とか、入院の際の説明とか、呼吸法とか、こんな感じで赤ちゃんは出てきます!みたいな説明とか。
その後、院長先生から妊娠初期からの過程の説明。

看護士さんの話は興味深く、じっくり聞いたのだけど、院長先生の話は…いまさら?って感じの話が多くてつらかった。
もういつ出てきても大丈夫ってくらいお腹の大きくなった妊婦さんを集めて、女性の体の構造や受精の仕組みや着床までの流れを説明したところで意味があるのだろうか…。
その辺の話は、わたし個人は、妊娠判明したときにじっくり本で読んだし、中学くらいで習ってるし…。
うん、でもまあ、知ってて損する話ではないし、というよりもしっかり知ってなくてはいけない話だし。
男性はあんまり知らない話なのかもしれないしねえ。いい機会なの…かも…。

暖房ガンガン効いた部屋で、2時間ほど座りっぱなしで、とても辛かった。
スライドを使って説明されていたので、部屋は暗かった。
ちらっと周りを見ると、ガン寝してるパパさんがいて、笑いそうになってしまった。
ぴくっとも動かない。すごいわ。わたしはゆらゆらしてしまうので…。

お話が終了してから、希望者のみ病室見学にいく。
でも、ほとんどの人が見に行っていた。もちろんわたしも。
後期を受けたってことはみんなここに入院する予定なんだね。
また会う人もいるかも。
新生児室で、とても小さい赤ちゃんが保育器(?)に入っていて、みんなその子に釘付けだった。
人によっては週数が同じくらい。わたしはあと1週足りないくらい。
今、リアルにお腹に入ってる子があれくらいなのか、とドキドキした。
病室はちょっと古いけどきれいだった。
有料でパパさんも泊まれたり一緒に夕食ができたりするサービスがあるらしい。
「内容によっては1000円(夕食のみの料金)じゃ高い!って時もあるから、夕食の内容を確認してからのほうがいいわよ!」
って、看護士さんのネタバラシに笑えた。

ところで、また、パパさんが参加したかしないかのチェックがなかった。
特にパパさん向けの話があったわけでもなく。
「俺、また来なくても別に大丈夫だったんじゃ…」
と、ダンナさんが帰りにまたぼやいていた(笑)
スポンサーサイト
日記 | 日記  | TB(0)  | CM(2) | Page Top↑
授業?お疲れ様~。話が長いと聞くだけで体力つかいそうだね。そうそう器用に寝てる人っているよね(笑)私も"カクッ"っとなっちゃう方です。
なみさん、いよいよ本格的な出産準備なのね。なんだか早いなぁ~って感じてます。里帰りはしないんだっけ?大変だと思うけどご主人と一緒に頑張ってね♪
しのぱんだ 04/05/2006 Wed URL [ Edit ]

腰が痛くなっちゃいました(笑) もぞもぞしてたら、後でダンナに「お前落ち着きないねえ」と言われてしまって…^^;
出産準備、ちゃくちゃくと進んでおります! いつでも入院できるように、入院セットもばっちりです! でもきっと、その時になって「あれがない、これがない」とかなるんだろうなあ~(笑)
里帰りはしないのですよ。けっこう不安もあるのですが、実家でも不安なもんは不安なんだろうから、あんまり気にしないことにしました(笑) 早いものですよね。ブログで「赤ちゃんができました!」って報告してから、そんなに経ってない気がする。もう、大きなスイカを半分にしてお腹にくっつけてるようなデカさです。重たいです…。
なみ 04/06/2006 Thu URL [ Edit ]

Secret




TrackBack URL
→http://namitubu.blog8.fc2.com/tb.php/145-2174a80d

プロフィール

カレンダー

最近の記事+コメント

BlogPeople

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

いつだっけ…

いくつになったの?

♪なみメモ♪

♪ハルモノ♪

ブログ内検索

RSSフィード